【JリーグSNS事情】開幕から2ヶ月!最も成長しているクラブは4連敗のあのクラブ。

久しぶりの更新になりました。JリーグSNS事情のコーナーです。

今回は、開幕から2ヶ月経った現時点での『Twitterフォロワー成長数』を調査しました。

結果はこちら。

ヴィッセル神戸が圧倒的1位でした。
もちろん当然といえば、当然。
何かと話題が多いヴィッセル神戸は今や世界から注目されるチームとなっています。
通常フォロワーが伸びる要因は3つあると考えています。

①チームが勝っている
②企画を仕掛けている/投稿数が多い
③世間の関心が高い(話題性)

ヴィッセル神戸の場合は③に該当しますね。
イニエスタ、ビジャの加入に続き、サンペールをバルセロナから獲得したヴィッセル神戸はさらなる注目を浴びています。


ロッカールームの風景もまるで海外サッカークラブをみているかのような…
ヴィッセル神戸はツイートも英語対応をしています。
彼らの商売対象は日本国内に限らないというのを象徴しています。

開幕から2ヶ月経ったJリーグ。
4連敗で苦しい状況のヴィッセル神戸ですが、SNSの成長においては圧倒的首位という結果となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です